マンション経営は儲かる

マンション経営は人によっては儲からないと言いますし、人によっては儲かると言います。

結論は人によるということであり、マンション経営は戦略の幅が非常に広いためしっかりと考えれば稼ぐことは可能な商売です。マンション経営はかなり長期的に考えていかなければなりません。例えば、株式などへ投資する場合はど短期で稼ぐことが出来ればど短期で大きな損失を出すこともあります。その点、マンションへの投資はどちらにしても長期戦となってきます。

しっかりと長期的な計画を立てておかなければ、長い先の将来で大苦戦することはもちろんありえます。まず、物件を確保しなければマンションを経営することが出来ませんが、これは売りに出ているマンションを購入するのか、土地を買って自分でマンションを建てるのか、どちらかを選ぶことになります。どちらにしてもやはり考え方としてはどのくらいで元を回収できるのかを計算することです。

また、絶対に将来においてはリフォームが必要となってくるので、その費用まで考慮しておかなければなりません。こうして考えると実際に利益となるまでに何十年とかかることは多いです。大儲けを考えるのであれば、集客率が高く単価の高いところを選ぶ必要があるので、自然と都心部などへ行き着きます。経営者によって本当に様々な考え方があるため、可能性は広い分野です。稼ぐことが出来るかどうかは自分のマンション経営の実力次第なのでしっかりと計画を立てましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です