マンション経営では掘り出し物を見つけにくい

マンション経営のブームはここ最近でかなり盛り上がってきています。そのために情報が豊富に手に入るようになってきていますから、良いものがないかと探している人もいるでしょう。情報が入手しやすくなると、良いものが見つかりやすくなると、そう考える人がいるかも知れませんが、これは正しくはありません。もちろんですが、良いものが売りに出されていれば、それを見つけられる可能性は高くなるでしょう。

しかしながら、情報が入手しやすいという環境は、自分だけにもたらされるものではなくて、マンション経営を始めたいと考えている人の多くにもたらされる環境であることに注意が必要です。ですから、良い物件が売りに出されれば、誰かがそれを見つけてしまう可能性も高くなる傾向があります。ですから、掘り出し物を見つけにくくなったと言っても言い過ぎではないでしょう。特にマンションの場合には比較しやすいという特徴があります。

同じ場所に同じ構造のものがたくさんあるあわけですから、価格比較は非常にやりやすいです。ですから、マンション経営を始めるために物件探しをしていて、相場よりもかなり安いものを見つけることができた場合には、もしかすると訳あり物件である可能性があります。結局のところ、情報を入手しやすくなったからと言って有利になったわけではなく、良い物件を探すためには不動産屋を巡って情報をもらうしかないというのは今も変わらないことなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です